言葉のチカラ

Date - 2017.01.16  Category -

日ごろから、

言葉を大切にして言葉で情報や知識を伝える仕事柄、

この「言葉のチカラ」にはいつも多くの気づきや感動を得ています。

 

同じことでも、言い回しや単語の選択を少し変えてみるだけで相手の納得も

理解の深さも変わります。

 

「ちゃんと掃除してね」

「机の上の荷物を全部どかしてから、隅々まで雑巾がけをして、要るものだけ定位置に戻して」

 

一目瞭然ですが、2行目の方が誤解解釈は無くなりコミュニケーションも楽になります。

 

相手を想い、どんな単語で、どんな表現であれば分かりやすく傷つけずにいい関係性を持てるのか?

そんな細部に気配りをすることそのものもマナーであったり、思いやりだと思います。

 

思いやりもマナーも、表現して初めて伝わるもの。

態度を整えるより、まずは言葉のチカラを磨き整えることの方が重要なのです。