研修のお土産

Date - 2018.06.05  Category -

遠方への出張研修は本当に多いです。

 

会場

時間帯、

曜日

 

の全てはお客様のご要望に合わせており、毎年ですが大よその土曜日は研修となります。

 

 

夜中の3時まで研修したこともあります。

朝の6時からお客様と打合せしたことも何度もあります。

 

全てはお客様や受講生の皆様に便利にご利用頂くため。

業務多忙な中で、こうした生産を止めて行う研修の時間確保は最大の課題なのだと思います。

 

 

本日は、安城市にまで出かけました。名古屋市内から1時間程度。

 

ご依頼企業様の近隣の公民館が研修会場ですが、その道脇に気になるお店を発見‼‼

 

 

お魚屋さん兼八百屋さん。

 

田舎育ちの私には大型スーパーよりもこうしたこじんまりした専門店の方が馴染みがあり

通り過ぎることは困難です。

 

足を運べば、そこは玉手箱

 

 

立派な「大根が10本」で150円‼‼‼‼

「新鮮じゃこが」700gも入って1000円(゚д゚)!

 

思わず買い占め、蹴りの車中では何を料理するかでワクワクします。

 

 

緊張感の連続の毎日ですが、こうした出会いもあるのは嬉しい出来事です。

少し足を延ばせばまだまだ多くの豊かな自然や恵みがあり、

時折知らない、行かない場所にあてもなく出かけるのも良いものだと思いました。