サーフィンにいざTRY!

Date - 2018.08.01  Category -

人生初です‼‼‼‼‼

そして、まさか私自身がずーーーーーーっとテレビやドラマで「いいなぁ♡」と

憧れていたこのスポーツに挑戦するとは(笑

 

 

inu.jpg

 

場所は、湘南にある鵠沼(くげぬま)海岸で日帰り弾丸挑戦。

天候や波にも恵まれ、横浜でサーフボードショップを経営する友人に教えてもらうこと約2時間。

 

何と、波に乗れたのです!

 

何度も何度もパドリングしながら波に向かい

長い時間ではありませんでしたが、ちゃんと立つ状態にまでは何とかなれたのです!

 

感動‼‼‼

 

この日の為に、約半年間筋肉トレーニングをや体幹作りなどを行いました。

 

「やりたいことを諦めない」と決め、まさかこの年齢(48歳)で人生初のサーフィンに挑戦するなんて

無謀だと何度も思いましたが「出来ないと決めつけない」と何度も自分を鼓舞して努力。

 

結果、本当に出来たのです。

 

つくづく思いました。

限界を決めるのは自分であり、

年齢や環境を言い訳に出来ないと諦めるのは本当に「勿体ない」ことであると。

 

もちろん実際に物理的なことや、現実的に個々の置かれた環境では「出来ない」ことも存在すると思います。

でも無茶な願望でなければ「感動に準備」すればできるものだと実感しました。

 

海で波に向かい本気で泳ぐのは20年ぶりかな。

大好きな海に行くことが出来た。そして、憧れていたサーフィンにトライできた。

 

平成最後の夏の思い出には、あまりにも感動的な出来事でした。

 

アメリカの俳優ジム・キャリーさんの言葉で短くも大好きなフレーズがあります。

「人生はあまりにも美しい」

 

本当にそう思います。

あまりにも感動的で美しく、記憶に鮮やかに刻まれた初体験でした。